透明封筒で住所を表示┃雨に強い全面透明タイプの封筒がある

カラーチャート

綺麗に完成します

ハガキ

手軽で綺麗な仕上がり

11月を過ぎると年賀状の準備を始める人が多くなります。年賀状はその人やその家庭の顔になって、新年のあいさつをしてくれる大切なものであるため、こだわりを持って作りたいものです。特に結婚や出産など家族が増えた場合には写真を印刷して送る人が増加します。一年に一回だけの年賀状の付き合いの人も多いため子供の成長などがみられる写真が印刷されたものは、送られた方も楽しくなります。写真入りの年賀状の印刷は家庭用のプリンターでも可能ですが、より発色がよくきれいに仕上げたい人は専門の業者に依頼をしています。専門の業者に依頼をすることで、家庭用のプリンターよりも仕上がりが美しくなります。また、作る手間も省けるためその手軽さが人気を集めています。

余裕をもって入稿

インターネットの普及に伴って、写真入りの年賀状の印刷もネットを通して行うことが出来るようになりました。パソコンやスマホから希望のデザインを選択して、写真を添付するだけで作製できます。年賀状は季節の便りであるため、利用者が殺到する時期には納期に時間がかかる場合があります。このため、出来るだけ早く入稿をして依頼することをおすすめします。早めに依頼をすることで、自宅でのコメントの記入や住所の記入などもゆとりをもって行うことが可能になります。また、業者によっては早めに依頼をすることで、早期割引を行っている場合もあるためこのような制度を利用すると製作費用の節約にもつながります。いずれにしても、ぎりぎりでの依頼はお正月に年賀状を届けることが出来なくなる場合もあるため注意が必要です。